GIMP2(ギンプ2)で画像の明るさ・コントラスト変更ツールの使い方

GIMP2(ギンプ2)で写真の明るさ・コントラスト変更ツールの使い方について

明るさ・コントラストを変更をする理由

王様の撮影キットで撮影した写真に、さらにメリハリをつけたい方へ!

こちらも基本的には彩度変更と同じ理由で、デジカメの写真は、肉眼よりも明るさ・コントラストが欠けて感じる傾向があります。そのため多くのデジカメには、撮影時に自動で明るさを上げる機能(露出補正機能)とコントラストを上げる機能(コントラスト機能)が付いています。

もし自分のデジカメに明るさ・コントラストを上げる機能がなくても大丈夫。GIMPを使えば簡単に上げることができます。

Before写真
デジカメの露出補正の設定を間違えて撮影したため、暗くなってしまいました
After写真
明るさ・コントラストを少し上げました

 

ステップ1 GIMP(ギンプ)の明るさ-コントラスト変更の画面を出す

上部メニューの、色(C) → 明るさ-コントラスト(R) を押します。

ステップ2 明るさ-コントラストの数値を上げる

下の写真をみて下さい。赤丸部分の0になっている数値を少しずつ上げます。プレビューにはチェックを入れましょう。

どこまで上げれば良いという最適な数値はありません。写真ごとに最適な数値を自分で確認しながら変更して下さい。

これで完了です。自分のイメージと違ったら、(ctr)+(z)キーを押して、1つ前の段階に戻れます。

以上で5つの設定を終わります

いかがでしたか?無料でここまでできるなんてGIMP(ギンプ)はすばらしいですね!

その他にも覚えておくと便利な機能はこちらです。

 

商品撮影テクニック集はこちら

写真 品質

商品撮影テクニック

 
 
Copyright 2012 日本一わかりやすいGIMP2(ギンプ2)の使い方講座 All Rights Reserved.